お手軽に美肌と幸せ生活を手に入れよう!セロトニンを増やす方法

こんにちは。元看護師でヘアメイクのLimoです。

みなさん、なんとなく気分が乗らない、やる気が出ない。
そんな時って、ありませんか?

美肌のためには何よりも睡眠が大切で、

睡眠を司っているメラトニンの記事を先日書きましたが、

今日はメラトニンの材料でもあるセロトニンについてまとめます。

関連記事

こんにちは。 睡眠をこよなく愛する元看護師でヘアメイクのLimoです。 美肌を保つ上で最も大切な睡眠。 ぐっすり眠ることによって、成長ホルモンが分泌され、肌が修復されていきまます。 その睡眠を司っているホルモンが『メラトニン』です。 […]

 

セロトニンの美容効果

セロトニンがしっかり分泌されると主に3つの美容効果が期待されます。

 

1.美肌
腸内環境が整い、ぐっすり眠れるので肌がキレイになります

2.痩せやすくなる体質
ストレスや睡眠不足による食べ過ぎを阻止。

3.笑顔になる
幸福感を感じやすくなり笑顔が増えると、印象が良くなります。

セロトニン?ってなんだっけ?

 

セロトニンは『幸せホルモン』とも呼ばれている神経伝達物質(脳内物質)の一つです。

『セロトニン』が分泌されると、心が安定し、気分が前向きになり、穏やかなキモチになります。

癒し 落ち着き 心の安定 共感脳 

逆にセロトニンの分泌が低下すると安らぎと正反対の状態に陥ります。 

焦り、不安、イライラ、不眠。

そして、このセロトニンは男性の方が、女性より57%も分泌されやすいんです。

女性はセロトニンの分泌を意識した生活がより大切になります。

 

セロトニンを分泌させる方法。

セロトニンを分泌させるにはコツが必要です。

セロトニンの合成と分泌は日の出とともに盛んになり、午後から夜に低下します。
ノンレム睡眠時(深い眠り)の状態では、全く分泌されないんです。

なので、勝負は朝からお昼までです。

セロトニン』を活性化させるポイントは3つ。

【日光を浴びる】【リズム運動】【咀嚼】

『セロトニン』の合成は「照度2500ルクス以上の光」を「5分間以上浴びる」ことで始まります。※2500ルクスというのは、だいたい朝日です。

 

リズム運動とは「ウォーキング」「ジョギング」「階段登り」「スクワット」「首回し運動」「水泳」「ゴルフ」「深呼吸」など。

『咀嚼』(そしゃく)もあごの筋肉がリズム的に収縮、弛緩(しかん)を繰り返しリズム運動の一種と言えます。

これをまとめると、
 
朝日を浴びながら歩く。(15〜20分)

しっかり噛んで朝ごはんを食べる。

規則正しい生活をしていれば、自然としている行動でセロトニンの分泌スイッチがオンになります。また座禅、瞑想、読経などによってもセロトニンは活性化します。

ですが、

不規則な勤務だったり、朝起きなかったり、ずっと家に籠もっていたりすると

⬇️

セロトニン が低下。

⬇️

気分が落ち込む。不安になる。

⬇️

不眠

⬇️

美肌が損なわれる。

まさに、負のスパイラル状態を作ってしまうことになります。

 

セロトニンに必要な食べ物

セロトニンの材料はトリプトファン、ビタミンB6、炭水化物。

トリプトファンは必須アミノ酸の一つ。

体内で生成することのできないので、食事からとる必要があります。

トリプトファン→チーズや豆腐、卵、牛乳、バナナなどに多く含まれています。

ビタミンB6→レバーやマグロ、カツオ、にんにくなどに多く含まれています。

特にバナナは、

トリプトファン、ビタミンB6、炭水化物の3つをすべて含んだ食べ物で、

手軽にとり入れることができますよね。

まとめ

美肌にも幸せを感じるためにも、女性の人生においてセロトニンを味方につけるのは必須とも言えますね。

 

✔︎セロトニンの美容効果は

1.美肌

2.痩せやすくなる体質

3.笑顔になる

 

✔︎『セロトニン』を活性化させるポイントは3つ。

【日光を浴びる】【リズム運動】【咀嚼】

 

✔︎セロトニンの材料はトリプトファン、ビタミンB6、炭水化物。

 

Limoも人生ずっと鬱っぽかったのですが、セロトニンを心がける生活習慣を取り入れてから、心のしなやかさがまして、くよくよ悩む時間が減りました。

幸福度を上げるお手軽な方法なので、ぜひ、皆様にもセロトニン活性化生活をお勧めしたいです。

 

Limo

関連記事

こんにちは。 睡眠をこよなく愛する元看護師でヘアメイクのLimoです。 美肌を保つ上で最も大切な睡眠。 ぐっすり眠ることによって、成長ホルモンが分泌され、肌が修復されていきまます。 その睡眠を司っているホルモンが『メラトニン』です。 […]

 

 

 

最新情報をチェックしよう!