【子連れ海外移住4】『世界で旅育』『子連れ海外ロングステイ』収入源をリサーチしてみました。

『世界で旅育』『子連れ海外ロングステイ』『教育移住』

・・・世界を巡りながら子育てする・・・

憧れの子育て方法です。

 

でも、問題は『収入源』

そこで

『世界で旅育中の収入源』をリサーチしてみました。

 

こんにちは。

ヘアメイクで現代アーティストのLimo(@Limopiece)です。

30代〜40代の子育て世代に向けて、
『世界で旅育』・『海外移住』・『子連れ海外ロングステイ』の情報を発信しています。

 

今回は、『世界で旅育』『子連れ海外ロングステイ』の収入源・費用をどーしているのか?をリサーチしてみました。

結果。。。。

①貯金・資産

②不動産運用

③株の運用

④リモートワーク・ノマドワーカー的収入

⑤起業しちゃう

を収入源にして、旅育をしている家族がいることを知りました。

それぞれざっくり掘り下げたいと思います。

 

Advertisements

 

『旅育』『海外ロングステイ』『教育移住』の収入源のポイント

✔︎いろんな方法を組み合わせて、『旅育』の費用をまかなおう!!!

①貯金・資産
②不動産運用
③株の運用
④リモートワーク・ノマドワーカー的収入
⑤起業しちゃう

 

 

誰でも、すぐに始めることができるのは…

コンテンツ発信(ブログ・アフィリエイト )

 

具体的な方法としては、

note ・Brain:有料記事を販売。なんと無料で始めれれます。

ブログ・アフィリエイト 運営:WordPressだったら、月に1000円から始められます。

どちらもほとんど金銭的な負担は少ないので、トライして損はないです。

 

 

 

①貯金・資産

『世界を巡りながら旅育』のお金問題をリサーチすると、

貯金をやりくりしている家族

が多かったです。

もしくは、そもそも資産がいっぱいある方々とか。

 

では、いくら貯金があれば、どのくらい旅育が続けられるの?

って話ですが、

予算は旅の仕方で大きく変わってきちゃうので、その家族それぞれでしたね。

 

あとは、

物価の安い国なのか?

高い国なのか?

どんな旅をするのか?

とかで全然変わってきてしまいますね。

 

で、

貯金が尽きた時にどーするのか?

✔︎母国に帰る。

✔︎気に入った国に定住して、働く。

✔︎リモートワークで働きながら、旅を続ける。

その辺りも千差万別でした。

 

『世界で旅育』『子連れ海外ロングステイ』『教育移住』したい場合は、まずは貯金して資産を増やしておきましょう!

 

おすすめの本はこちら。

created by Rinker
¥605 (2021/06/17 11:50:38時点 Amazon調べ-詳細)

お金の増やし方や守り方が分かりやすく、そして読みやすい本です。

 

②不動産運用

貯金・資産の次に目にしたのは、不動産運用という方法です。

母国に不動産を所有していて、その収入で旅育をする。

なんとも、理想的な『旅育』『海外ロングステイ』の予算獲得方法です。

ですが、

『いやいや、不動産なんか所有してないし』

そもそも購入する資金力があれば、旅育の費用も困らない?

って話もありますね笑

 

不動産を所有していなくっても、自分が住んでいるお家の一室を誰かに貸すっていう方法もあります。

日本ではまだ一般的ではありませんが、海外だと割とよくあるシステムです。

Airbnb
Homii

LimoはHomiiに登録して、2021年1月からお部屋を貸し出しました。詳しい体験談記事は後日書きますね。

 

Advertisements

 

 

 

③株や投資信託の運用

次は、株などを運用して、旅育資金にあてる方法。

 

不動産と違って、少額からでも投資できるのがメリットですね。

とはいえ、ギャンブル要素なしの株運用だと、年利3〜5パーセントが相場と言われています。

1000万運用しても、年30万〜50万

300万円だと、年9万〜15万

100万円だと、年3万〜5万

株の利回りだけで生活しようと思うと、最低でも、5千万円くらい必要と言われていますが、月に数万円の利益であれば、どなたにも可能な方法ですね。

 

株や投資信託の運用は、自分の時間を切り売りせずに、収入を得る枠組みとして、とっても大切な手段の一つになりますね。

手数料がお安めなネット証券で運用をオススメします。

ちなみにLimoは

松井証券でインデックス投資をしています。

 

本で勉強するものおすすめです。

 

そもそも投資で成功して、投資家になってしまえば、『海外移住』のハードルはもの凄い下がります。

 

④リモートワーク・ノマドワーカー的収入

資産運用以外の方法でパソコン一つでどこでも働く。ノマド的収入。

例えば、

✔︎ プログラマー・エンジニア
✔︎ ウェブデザイナー
✔︎ アフィリエイター
✔︎ ブロガー
✔︎ コミュニティサロン運営

などで収入を得る。

プログラマー・エンジニア・ウェブデザイナーであれば、フリーランスだったとしても、クライアントワークで月に20万〜30万は可能ですね。

ですが、

『そんなスキルがない!!!!』
『新しいスキルを身につける気も時間も費用もない!!!!』

って方には、

まずはコンテンツ発信(ブログ・アフィリエイト)が現実的。

日本語の読み書きできれば、誰でもできるし、

無料〜月1000円くらいの費用で運用できるので、気軽に始められます。

 

具体的な方法としては、

note ・Brain:有料記事を販売。(なんと無料で始めれれます)

ブログ・アフィリエイト運営:WordPressの場合、ドメインとサーバー代で月に1000円〜始められます。

どちらも金銭的な負担は少ないので、トライして損はないです。

 

ブログ・アフィリエイト運営はオワコン(もう稼げない)って言われていますが、今でも、月10〜20万くらいなら、個人で稼ぐことができる金額だそうです。

実際にLimoのまわりには、ブログで月20万稼いでいる主婦がいます。

ブログで月10〜20万円の収入ができたら、旅育の費用がかなり助かりますね。

 

⑤起業しちゃう

起業なんて、相当優秀な人がやることだと思っていましたが、

結局、『世界で旅育』『子連れ海外ロングステイ』したい人には、これが最高の方法ですね。

会社をおこして、人材をしっかり育てて、自分がいなくても会社がまわり、その報酬で自分は子連れで世界を巡る。

ですが、きっと多くの方にとっては、ハードル高めですね。笑

そもそも、起業して軌道に載せるって、先が長い💦

でも、諦めずに起業にもアンテナ立てて、過ごしていると、何かアイデアが浮かんでくるかもしれませんし、チャンスも巡ってくるかもしれません。

 

Advertisements

 

まとめ

主な『世界で旅育』『子連れ海外ロングステイ』収入源のリサーチ結果。。。。

①貯金・資産

②不動産運用

③株の運用

④リモートワーク・ノマドワーカー的収入

⑤起業しちゃう

でした。

まずは貯金や資産を作る。

そして、

✔︎いろんな方法を組み合わせて、『旅育』の費用をまかなう。

自分の時間を切り売りしなくっても、収入を得られる仕組みを作って、『世界で旅育』『子連れ海外ロングステイ』を実現させましょう!

 

すぐに始めることができるのは…

コンテンツ発信(ブログ・アフィリエイト )

具体的な方法としては、

note ・Brain:有料記事を販売。(なんと無料で始めれれます)

ブログ・アフィリエイト運営:WordPressの場合、ドメインとサーバー代で月に1000円〜始められます。

どちらも金銭的な負担は少ないので、トライして損なしです。

 

 

 

 

Limo

 

Advertisements
最新情報をチェックしよう!