【手術室ナース日記 7】モテる外科医・嫌われる外科医の特徴

ヘアメイクで元手術室ナースのLimo(@Limopiece)です。

手術室ナースからモテる外科医と嫌われる外科医って明らかなんですよね。

 

『手術室の看護師さんって、どんなお仕事なんだろう?』

『手術室の日常って?」

『手術室の裏側にも興味がある』

 

そんな方に向けて、

Limoが体験した手術室の日常や当たり前、そしてハプニングなどを綴っている

【手術室ナース日記 シリーズ】

 

今回は、

【手術室ナース日記 6】モテる外科医・嫌われる外科医の特徴

をお伝えしたいと思います。

 

✔︎ 仕事ができて、優しい外科医はチビ・ハゲでもモテる場合が多い。
✔︎ ケチ・嫌味・ゴマすり系の外科医は嫌われる。
✔︎ 稼いでいるのか?は話題にもならない。

それでは、詳しくお話ししていきます。

 

 

モテる外科医の特徴

✔︎ 仕事ができて、優しい外科医はチビ・ハゲでもモテる場合が多い。

手術室看護師から見て、このドクター良いなって思う時って、

✔︎仕事が的確にできるか

✔︎コミュニケーション能力

が非常に大きいです。

 

 

たとえ、

太っていて、

顔がいまいちで、

毛が薄かったり、

背が低かったとしても、

 

仕事ができて、

患者さんや看護師に優しければ、

かなりの高い確率でモテます。

 

まぁ、それは外科医だけではなく、世の中全体がそうかもしれませんが、

特に看護師が医師に男性としての魅力を感じるのは、外見以外のところだと断言できます。

 

もちろん外見が良ければ、プラスして相当モテますが、

例え外見が良くても、仕事ができないと手術室ナースにはモテないのが、外科医です。

 

仕事ができるっていう定義は?

手術室ナース目線で、

どんな外科医が仕事ができると思われるかというと、

指示が的確、
判断が早い、
手術が丁寧なのに早い、
結紮が美しい、
器具の名前をちゃんと覚えている、
ガーゼカウントに協力的、
頼り甲斐がある
口調が穏やかめ、
イライラしない、
看護師のせいにしない、
看護師のミスをカバーしてくれる、
文句が少ない、
説教じみてない、
道具にあたらない、
ゴマすってないのに先輩医師に気に入られている、
ご飯奢ってくれる、
セクハラっぽい発言しない、
麻酔がかかっている患者さんにも優しい、

 

などなど

あげればキリがありません。

 

ドクターって独特な方が多いんですよね。

特に外科医は穏やかな人は非常に少ない。

 

なので、ちょっと優しい声をかけられただけで、すごく優しく感じちゃうんだと思います。

看護師の感覚はやや麻痺してます。

 

病棟だと患者さんやその家族と知り合いになるキッカケはあるが、

手術室だと大抵全身麻酔の患者さんが多いので、出会いが圧倒的にない。

となると、

医師か技師さん、もしくは同じ男性看護師しか周りに男性がいないんです。

だから基準値が甘くなっているのかもしれない。

 

嫌われる外科医の特徴

ケチ・嫌味・ゴマすり系の外科医は特に嫌われていました。

ダントツはやっぱりケチでしょうかね。

✔︎ ケチ

たとえ仕事ができたとしても

ケチな医師は意地悪な医師と同じ、もしくはそれ以上に嫌われます。

 

私は自分の稼いだお金をどう使おうが、その人の自由だと思っています。

なので、

看護師より所得が高いであろう医師が、看護師に奢る必要はないって、思っています。

 

が、看護師の間では、

『医師でケチって最低』って、

陰でかなり言われているのが、現実です。

 

嫌味

嫌味な医師も嫌われます。

 

多分、ドクター本人は自分が嫌味を言ってるの気付いていないんじゃないかな。

悲しいことに、ちょっと上からロジックで話すと嫌味に取られる場合が多いんですよね。

そんなことにまで、神経すり減らしていたら、医師は務まりません。

 

ですので、これはあまり気にしなくて良いような気がします。

嫌味と受け取る看護師の問題です。

 

ゴマスリ

ゴマスリ系の医師も看護師からは尊敬されません。

あからさまに、出世に燃えるような発言を繰り返すドクター。

こういう人格の持ち主って

人間をランキング化しているので、ナチュラルに看護師を見下した態度になっているんですよね。

 

看護師って敏感な人が多いので、すぐ気付きます。

 

上のドクターにヘコヘコしている暇があったら、

症例数を増やす。

手技をあげる。

研究論文を書く。

 

自分の実力をつけて、出世したら方がカッコイイって、看護師は感じています。

 

✔︎ 稼いでいるのか?は話題にもならない。

不思議なことに、

『あのドクター稼いでそうだから、好き!』

って発言を看護師から聞いたことがありません。

 

そもそもドクターは一般的に所得が高いから、話題にならないのかもしれませんし、

看護師もほどほど稼いでいるので、あまり気にならないのかもしれませんね。

 

『絶対、お医者さんと結婚したい』

って発言している看護師はいました。

私が医者だったら、そんな看護師とは絶対に結婚したくないですがね。

 

まとめ

【手術室ナース日記 6】モテる外科医・嫌われる外科医の特徴

✔︎ 仕事ができて、優しい外科医はチビ・ハゲでもモテる場合が多い。

✔︎ ケチ・嫌味・ゴマすり系の外科医は嫌われる。

✔︎ 稼いでいるのか?は話題にもならない。

でした。

 

所得が高いのは当たり前。

見た目よりも中身のクオリティが高い外科医の方が確実に手術室ナースにはモテます。

※この記事の内容は、あくまでもLimoの個人的な見解です。

 

注意:
この話は、Limoが何十年も前に看護師だった時の記憶を繋ぎ合わせたお話です。

記憶って、曖昧だとご理解していただき、楽しんでもらえたらと思っています。

Limo

 

 

 

Advertisements
最新情報をチェックしよう!