【OpenSea】NFTアート始め方

【OpenSea】NFTアート始め方

こんにちは。
ヘアメイクで現代アーティストのLimo(@Limopiece)です。

2021年10月に

10歳娘とのコラボイラスト作品 『Piece Cats』コレクションOpenSeaで始めました。

こちら

😻Piece Cats Collection😻

是非、覗いてみてください。

 

さて、今回は、Limoが実際に行ったOpenSeaでコレクションを作るまでの方法をまとめてみました。

①ウォレット【メタマスク】を作る。

②OpenSeaでアカウントを作って、【メタマスク】とリンクする。

③OpenSeaでコレクションを作る。

それぞれ詳しく説明していきますね。

 

文章を読むのが苦手な方はこちらのYouTubeがオススメです。

正直、こちらの動画を見たら、この記事を読む必要なしです。笑

 

※NFTアートは投資の側面もあり、2021年11月現在、いろんな詐欺が溢れているので、注意が必要です。

あくまでも自己責任でお願いします。

 

①ウォレット【メタマスク】を作る。

NFTアートを始めるために、まずはPC内にウォレット(お財布)を作る必要があります。

そのひとつが【メタマスク】になります。

メタマスク を作る際の注意

⭕️メタマスク の偽サイトに気を付ける

⭕️ブラウザーはGoogle ChromeかSafari

⭕️秘密鍵はPC内にコピペやスクリーンショットはせずに手書きの方が安心⭐️

⭕️メモった秘密鍵を紛失しないように大切に保管する

になります。

 

メタマスク の作り方、オススメ記事と動画

メタマスク の作り方はこちらの記事や動画を参考にしてください。

この通りにやっていけば、誰でも作ることができます。

特に難しいことはありません。

作る際は先ほど記した注意点を特に気を付けてください。

メタマスク とその使い方についてのオススメ記事

Kasobu

MetaMask (メタマスク)は仮想通貨イーサリアムの管理用として広く利用されているウォレットの1種です。ウォレット…

 

文章を読むのが苦手な人はYouTubeがオススメ

 

②OpenSeaでアカウントを作って、【メタマスク】とリンクする。

NFTアートを始めるときに、マーケットプレイスを選ぶ必要があります。

マーケットプレイスとはNFTアート作品を扱うプラットフォームのことです。

現在、いろんなマーケットプレイスが乱立しているので、ご自身の作品と相性が良いマーケットプレイスを選ぶことが大切になります。

どこのマーケットプレイスがいいのか?分からない場合は、

NFTアート世界最大の規模を誇るマーケットプレイスOpenSeaで始めると良いと思います。

 

OpenSeaのアカウントを作るときの注意

⭕️OpenSeaの偽サイトに気を付ける

⭕️メタマスク とリンクが必須

⭕️一度リンクしたメタマスク アカウントの変更は不可

 

OpenSeaアカウントの作り方オススメ記事と動画

OpenSeaアカウントの作り方オススメ記事はこちら

おもちの美学

こんにちは。おもち(@omochibigaku)です。 こちらのページではNFTアート(クリプトアート)をつくりたい方向…

 

文章を読むのが苦手な人はYouTubeがオススメ

 

③OpenSeaでコレクションを作る。

OpenSeaでは、コレクションという枠組みで作品をアップしていくことになります。

コレクションとは、作品を入れておく箱やカテゴリーのようなものです。

一概には言えませんが、コレクションの世界観を統一した方が販売に繋がりやすい傾向にあります。

 

OpenSeaのコレクションを作るときの注意

⭕️コレクションのブロックチェーンはイーサリアムで設定がオススメ
⭕️コレクションの世界観を統一する
⭕️作品数はコントロールする

たとえ同じ作家さんでも、女の子のイラストを書いたり、風景を書いたり、はたまた写真作品があったりと、いろんな作品を創作していたりします。

もちろん、それらをひとつのコレクションにごちゃませにアップしても問題ありません。

しかし、特にOpenSeaでは、コレクションの世界観を統一させると販売に繋がりやすい傾向があります。

ですので、作品のテイストによって、コレクションを分けている作家さんが多かったりします。

また、売れていない作品が数多く溢れているコレクションは、販売に繋がりにくくなります。

売りたい気持ちがあるのであれば、コレクション内の作品数は戦略的にコントロールする必要があります。

 

OpenSeaコレクションの作り方オススメ記事と動画

オープンシーコレクションの作り方オススメ記事はこちら

サラリーマン副業ブログ

NFTを個人で売買できる、NFTマーケットプレイスのOpenSea。 OpenSeaにてNFTを販売する際、まず必要なの…

 

文章を読むのが苦手な人はYouTubeがオススメ

 

【OpenSea】NFTアート始め方まとめ

今回は、Limoが実際に行ったOpenSeaでコレクションを作るまでの方法をまとめてみました。
①ウォレット【メタマスク】を作る。
②OpenSeaでアカウントを作って、【メタマスク】とリンクする。
③OpenSeaでコレクションを作る。

NFTアート世界最大の規模を誇るマーケットプレイスOpenSea。
誰でもデジタル作品を簡単に展示販売ができます。

ですが、現在、詐欺がいっぱいあるのも現実。細心の注意を払いながら、新しいプラットフォームを楽しんでください。

次回は暗号通貨を手に入れて、販売する方法をまとめたいと思います。

 

※この情報はあくまで2021年10月にLimoが行った方法をまとめたものです。

流れがとても早い業界なので、すぐに情報は古くなってしまいます。オリジナルの情報を調べて、自己責任でお願いいたします。

 

 

 

LimoのOpenSeaコレクション

Limoは2021年11月現在、2つオープンシーでコレクションを運営しています。

1つ目

Limoのリアル作品ワイヤーとレジンで作れれた『心の細胞』シリーズ

このコレクションは、5作品限定でスペシャル価格でご提供してますので、気軽にオファーください。

 

2つ目

Limoと10歳娘とのコラボイラスト作品 『Piece Cats』コレクション

こちら😻Piece Cats Collection😻

 

Limoが作ったカラフルなピースをデジタル化。猫のイラストは10歳の娘が担当。

母と娘、ふたりの要素をミックスしたカラフルなネコのイラスト×写真です。

 

早速、『Piece Cats#003』がお嫁入り。

 

 

新しい里親さまのお宅でのんびりニャン生を過ごすことを願っています。

全て1点もの作品のため、

お好きな猫ちゃんが見つかりましたら、是非、早めにお迎えください💕

 

Limoのいろいろ

Limo (LimoPiece)現代アーティスト

手術室看護師からヘアメイクアップアーティストへ転身し、その活動の中でアート作品を作り始める。
鮮やかで透明な樹脂を組み合わせた独自の作品は、不可思議でスタイリッシュ。
そして生命の持つエネルギーを内包しているかのような躍動感と儚さが入り混じっている。

今までにない新しいコラボレーション作品を展開し活躍の場を国内外に広げている。

Limoインスタグラム
Limoツイッター
Limoウェブサイト
Limoオンラインストア
Limoリットリンク

【NFTアート】

〜OpenSea〜

Cell of mind
😻Piece Cats Collection😻

〜Foundation〜

この記事がこれからNFTアートを始めたい方へのお役に立てれば、とっても嬉しいです。

励みになりますので、Limo SNSのフォロー・いいね・コメント、是非、よろしくお願いいたします。

 

 

Limo

Advertisements
最新情報をチェックしよう!